2011年 07月 31日 ( 1 )

 

新本格魔法少女りすか/西尾維新

b0226275_218140.jpg

時代の寵児・西尾維新の本を読んだことがなかったので、今回初挑戦。まず表紙が気に入りました。今年一番のお気に入りかも。

「次は重たいのを読みたい」と言いながら、なぜかまたライトノベルズを手にとってしまった…。
思い切りゲーム世代のゲーム感覚に近い内容になかなか慣れず、読み始めにはまた時間がかかってしまいました。

正直「なんだこの回りくどい文章!」と思っていたけど、読み終えると続きが読みたくなっている。西尾ワールド恐るべし。

ただ、昨今のゲームにありがちな残虐シーンが気になる。残虐・グロな小説は昔からたくさんあるけど、グロいシーンを「なんてことないよ」という空気で淡々と表現されるとぞっとする。
「りすか」の残虐な対戦シーンを読んだ時、初めてモンハン(モンスターハンター)をして「何だ?このグロさは」と引いてしまったのを思い出した。

若い世代にはこのぐらい普通なのかしら。(こういう言い方をしてしまうところが、ものすごいオバちゃんっぽいけど)
[PR]

by honochimama | 2011-07-31 21:28