3652/伊坂幸太郎

b0226275_1453174.jpg

大好きな伊坂幸太郎の10年分をまとめたエッセイ。文章が面白い人は、やはりエッセイも面白い。(とはいっても万城目学氏のエッセイに勝るものはないけれど)

小説家なので読書量が多いのは当然のことながら、漫画も結構な量を読んでいるのに驚いた。「映画はかなり見ていたけれど、子供がうまれてからは激減」というのに納得。子供が生まれるとまとまった自分の時間がなかなか取れないからねー。

一番驚いたのは、短篇エッセイの一つに「栃木リンチ殺人事件」の書評があったこと。そう、私がこの伊坂さんのエッセイ本を読む前に読み終えた本が「栃木リンチ殺人事件」だった。
なんたる偶然!運命かしら♪←何の?

電車で読んでいる最中にこの書評を目にして、思わず本が顔にくっつきそうなくらい近づけて見てしまいました。こういう偶然があるとテンションがあがります♪

これで伊坂さんの発刊されている本は全部読み終えたかな。
さみしいなー。
[PR]

by honochimama | 2012-01-20 14:42  

<< そのときは彼によろしく/市川拓司 栃木リンチ殺人事件/黒木昭雄 >>