陰日向に咲く/劇団ひとり

b0226275_21435488.jpg

いつか読もうと思っていた作品の一つ。ひとりさんって引き出しが多い人だなぁ…というのが素直な感想。タレントの劇団ひとりが書いているという意識は全くせずに読めました。

オムニバス形式になっていて、それぞれの話の主人公はバラバラだけど、話が少しずつ上手くリンクしている。振り込め詐欺の話には思わず泣いてしまいました。
どれもがじわーっとくる話で、いい意味で期待を裏切ってくれました。
[PR]

by honochimama | 2011-09-03 22:04  

<< 青の祓魔師6・7巻/加藤和恵 青い祓魔師(エクソシスト)3・... >>