ファミリーポートレイト/桜庭一樹

b0226275_2391559.jpg

ひたすら暗い。マコとコマコの不安定な精神が伝染しそうな不吉な文章だった。
それでも一部がコマコがまだ子供だったから、どこかに救いがあったんだけど、コマコが大人になった二部はどうしようもなくブルーになってしまう。

コマコのように人と上手くやっていけない人ってのはたくさんいる。そして感じたことを上手く口にだして伝えられない人も。自分もたぶんその一人なんだろうけど、そういった人物像を改めて文章にしてつきつけられると、こんなにもどうしようもないダメ人間に見えるものなんだなと、とことんテンションがさがる。

それなのに最後まで読み続けてしまうのは、コマコがどこまでいくのが見届けたかったからなんでしょうね。
[PR]

by honochimama | 2011-08-12 23:34  

<< 新本格魔法少女りすか2/西尾維新 痺れる/沼田まほかる >>